世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生なるようにしかならないならなんとかかんとか

2011-06-01-Wed-16:29
6月。もう今年も半年終わっちゃうぞ(´・ω・`)

ここからはただの身の上話。
興味無い方総スルー推奨。
気持ちを文章にするの難しいまとまらない・・・
相変わらず生活は未だ安定してません。


現状報告致しますと
実は某所に通いながら
声のお仕事の勉強をしています。


今まで何かやってる的発言はしてきましたが、
就活もロクにせず何現実逃避な事言ってんだ
そんなもんお前がなれるわきゃねーだろ
って言われるのがオチだろうから
極力誰にも言わずにしてきました。
そりゃそうです。
突然友達が声優になるわって言い出したら
自分ならはぁ?って言うもんきっと。
一度冗談混じりに言ったら冗談と思われたしね。

でも意外とそうなんじゃないか?って勘ぐられたりもしたようで。
自分がどう思われてるかってのはそうそう分からない。


昔から漫画家を夢見てきて
大学卒業間近になっても投稿用の一本も満足に描けなくて
いや、描かなくて。
ああ俺は漫画を描く力量も足りなければ
描かなきゃ死ぬわけでもないんだなって
ハッキリと気づいた時、何も無くなった訳です。
きっと薄々なれないんじゃないかって分かってたけど
気付かないフリをしてたんです。
本気で漫画家になりたかったならバクマンみたいに
何もかも漫画に費やすべきだったんだ。
でも25歳から描き始める人もいるから分かんないけどね。
少なくとも自分はこれで食っていけるわけないと思ってしまった。


で、どうしよう?何がしたい?何が残ってる?って考えてみると
作業中に聴いてたラジオが心に残ってた。
アニメはずーっと見てきたけど
ちょうど声優さん自身に興味を持ってハマっていった時期なので
こういう仕事をやってみたいと思った。
イベントに参加したことも大きかった。

そんなこんなで引っ越して
養成所のオーディション受けてなんとか受かって。
日々勉強してるわけです。

声優なんてこのご時世志望者だけでもゴマンといます。
厳しい業界です。自分一人食っていけるかも難しい。

ここ最近だけでも現実って厳しいなって本当思う事が多い。
まだまだ自分は甘えが多い。怒られてばっかり。
授業は難しいけど、でも楽しい。
まだまだ全然努力が足りない。足りない。
もっと時間を無駄にしないようにしないと。
5年後までに何かしら形になってなかったらもう終わり。
20代後半で何も残ってないって、ほぼ詰み。


笑うヤツは笑え。やってやらあ。
応援してくださる方はありがたいです。頑張ります。

だからまずは早くバイト見つけないと。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。