世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つの未来も消失

2010-02-08-Mon-00:35

『涼宮ハルヒの消失』観てきた。
パンフじゃなくて入場で貰ったメモパッド。
いやー徹夜明けの勢いって怖いね!
初めはちょっと観たいけど観に行くことはねぇなって思ってたけど
評判の高さと気分転換という名目で
急に観たくなって雪の降る早朝チャリ飛ばして向かってしまった。

京都シネマは行ったことなかったんだけど
初回8時に間に合うように7時過ぎに着いて
エレベーター登ったらすでにズラッと。
で、あそこ100人ちょいしかキャパがなかったんだけど
あーこれはギリいけるかな?って並んだら95番目。
番号順に入って選べる自由席だったんだけど
前から3列目の端の方に座れて意外と見やすい。
人の頭が邪魔になるからあれなら前の方がいいんじゃないかな。
一番前でも見上げる形にならないと思う。
それにしても隣の席とかいくつか空いてたのになぜ立ち見の人が。
満席で立ち見ならわかるけども・・・


ネタバレはしないように感想言うと
2時間40分近いアバター以上の時間なのに
あっという間に過ぎるほどおもしろかった。
ちなみに俺は原作未読でアニメ全話視聴レベル。
でもこれが最低レベルじゃないかな。基礎説明はほぼ無いし。
とりあえず観に行く予定の人は笹の葉ラプソディだけは観といた方がいい。

キョンの危ない人っぷりがスゴイ。セリフの多さもスゴイ。
元々選ぶとしたら長門?ぐらいだったけど
消失長門で完全に長門スキーになってしまった。
仕草かわいすぎる。でも思ってたより登場割合は多くなかったな。
あとクオリティが高い。京アニの本気。
テレビアニメじゃなく映画でやった甲斐はある。
キャラはヌルヌル動くし実写に見えるレベルの背景はどうやってんだと。
サブキャラも各自作り込まれてるし
剣持琴音?の声が原田ちゃんだった。どのキャラか分からんけど。
ホント映画っていいもんですよねー


・・・と、まぁ気分転換に行った訳ですが。
さっき起きて第一志望のESはもう間に合わない。
一週間休みがあったのに出来なかった。
いや、やらなかった。死ねばいいのに。
後悔はあるけど消失観に行かなかったら出来たって訳でもたぶんない。
今から明日の試験勉強やる。

どんだけ死にたいと思っても一回死にたくないと思えたら生きられる。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。