世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視界はクリアでも未来はブラック

2010-02-04-Thu-21:42

就活用?ニューメガネ買ってきた。
たぶん6代目。これで現在3つ所有でいつ壊れても大丈夫。

レンズの追加料金がなくて遂に5千円弱の時代。
取り寄せてもらったのが4代目とほぼ変わらなかったから
改めて選び直してフォルムがシンプルかつ
カラーバリエーション豊富なのにしてグレーをチョイス。
シルバーはピカピカしすぎてて。

授業中に全力で見ないと見えないほどまた悪くなってたから
一から視力検査してもらった。
裸眼が両目とも0.02~0.03ぐらい。何も見えない明日も見えない。
それがかければ1.0まで上がるんだからメガネ偉い。
マンガ読む為には失明さえしなければいい。


最近寒すぎて手足が冷え症なぶんキツイ。
深夜に寝て昼過ぎに起きて買い物行って読んで終わるループ。
皆どういう生き方をしてるんだ。

↓収穫

●ブリーチ 43
●ぬらりひょんの孫 9
●べるぜバブ 4
●SKET DANCE 12
ヘリウムガスのページ丸々描き直されてた。
『ドロップ』がカラーじゃなくて残念だったけど
その分表紙で補完してくれたからまだ良い。
●AKABOSHI-異聞水滸伝- 3(完結)
完全に終わってしまった。大幅加筆修正有り。
その後だけじゃなく話の間にもページ増えてたりで
ぜひ本誌と比較したいんだけど今手元に無い。
だって数えたら一話31Pとかまず有り得ないもん。
連載上まず一番回収しないといけないと思ってた
扈三娘の侵入動機もバトルシーンと共に加筆されてて一安心。
でも大した理由じゃなかったな。
改めて打ち切られるには早かったんじゃないかと。
次回作も期待してます。


●星野桂 D.Gray-manイラスト集 Noche
まだ秋元先生と小畑先生との対談が読めてないんだけども。
さすが星野先生と言わざるをえない画力。トップレベルだと思う。
じっくりがっつり見ていきたいと思います。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。