世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一過のち

2009-10-09-Fri-23:03
台風のせいで逆に疲れた気分。
就活もあるんで"ちゃぱつき"から"くろつき"に戻りました。
染めた黒さって自然物ではない違和感を感じる。
毎度手伝ってくれるウメスありとぅーす。

カラオケオールで今日は寝潰れ。
最近はなぜかFLOWのWORLD ENDで叫んでしめる。

iPodを一から整理したら最低480曲は歌えるみたい。
まぁ最低だからさらに上限ない。問わないならネタ切れはない。
でも皆知らなかったりその場の流れがあったりで
実際に歌えるのは限られるけど。


ダーカーがもうさすがすぎ。タイトルまでの流れで鳥肌立った。
一応契約者の説明はしてるけど初見には内容が分かりにくい。
だって見てても分かりにくかったから!!
一期見てるのが前提で進めてると思う。
ネタバレ感想は続き⇒

好きなアニメは?と聞かれて即答できるのはギアスとダーカー。
一期の新作特別編も入るらしいしDVDも欲しいけど。
たいがいアニメ原作→マンガは劣っちまうもんだけど
漆黒の花も一話が予想よりマシだったので買い。


今週のジャンプは土曜発売!
双子にはありうる蘇芳と紫苑のすり替えがあるかと思ったけど
注意して見てもそんなことはない?
僕っ子も伏線かと思ったけど蘇芳が女、紫苑が男も確定かと。

紫苑の能力はテレパシー?あれは双子ならではで別なのかどうか。
対価は歩けなくなる?だから支払いを終えたから立った?
対価の支払いが終わる型もいるってことか。黒は特別すぎてそもそも対価がないし。

ニカとターニャのあの空気は後ろのにゃんこいよりもよっぽどリアル。
そんな平和をブチ壊す契約化。
ターニャかわいかったのに。ニカがかわいそうすぎ。
ターニャの能力は虫を操ることで対価は髪か。
一期の炎少女みたいにのちのち最後で絡んでくるか、すぐ死ぬか。

ノーベンバー11ならなぜオーガスト(8月)7?
全く知らないキャラより馴染みのあるエイプリルやジュライが出てきて繋がりが楽しい。
こういう楽しみは一期見てなきゃ分かんない。

黒やFSB(ロシア連邦保安局)は流星核(紫苑?)ってのが目標っぽいけど
初めの落ちてきたシーンや蘇芳の「僕が狙いじゃないの?」
って言ってたから流星核は紫苑よりも蘇芳が持ってる気が。
蘇芳本人の体内とか。あのペンダントでじゃないか。

エイプリル VS FSBの超スピード能力者ゴラン。
どう死んだのかがイマイチよく・・・
メッチャ早い雨に超速でぶつかって貫通して自滅?ってことでいいんでしょうか?

で待望の黒さん登場。まぁあの状態だと窒息する前に電気流せば終わるよね。
まさか一話目からエイプリルが死ぬとは。

っつーかヒゲ!!

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。