世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想アトモスフィア

2009-05-22-Fri-22:56
下書きで音を上げてる段階のパネル。
でも"描くことは見ること"って言うように見て描くのと
空想で描くのはやっぱ全然違うわ。
トレスはなぞるだけで絵の上達にはならないらしいね。
ってか板が分厚くてできない。
月曜までを目指しますよそりゃ。

パネルをさっさと終わらせて原稿進めないと。
月末のゲームラッシュもあるしな!!


待機なんてなりふりかまわず買ってきた。

●Doubt 4(完)
殺人ゲーム最終巻。分厚っ。
画力も物語も謎も伏線もキャラも演出もオチも特に悪くはないし
しっかりしてるとさえ思うのに、なんなのだろう。
なんとなく、つまらなかった。
続きが読みたいとあまり思ってなかったもの。
その理由を分析できないとなぁ。

●アホリズム 3
ダウトより断然こっちのほうが怖かったっていう。
表紙の左側の暴君、朝長怖すぎる。
直接臓器だけ盗むとかグロすぎる。
悪役は読者も本気でイラつくほど悪役に徹する方がキャラは立つけど。
俄然おもしろくなってきた。
ガンガンONLINEに連載移行したのは別にいいけどさ。

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。