世界はなんとなく

なんとなくできた世界は今日も廻り続ける。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚はステータス

2008-08-02-Sat-20:14
バイトがいっそ殺せレベル。ホント休みじゃねぇ。
高校の夏休みは部活と文化祭の準備で一日中学校だったな。
当時は"休みじゃねぇよ"が口癖。

そんな話すネタが無いからどうでもいい話。その割に長め。
新しい本棚が欲しい。
そんな置くスペースないから適度な大きさで。

現在の本棚状況。まずは実家。画質悪っ。


ワンピ・ブリーチ・ナルト・アイシールドでほぼ埋め尽くされている。
圧倒的な巻数。
よく見ると上の隙間にはヒカルの碁数巻とデスノートが。

二つ目。
各種ファンブックとゾンビパウダー・ジャガー・銀魂・ディーグレ・武装錬金・ハンター。

遂には入りきらずに弾き出された
エレジェ・ハヤテ・ブラックキャットとたけし完全版数冊。

積み上げられたジャンプ類。
さすがに捨てろと言われるから気に入った読切が載ったジャンプが主に残る。
それでも多いと言われる。
最古のは右下にあるテニプリが表紙、2003年17号。
空知英秋の読切「しろくろ」掲載。
それから左側に順に星野桂「Continue」、遠藤達哉「PMG-0」・・・
我ながら的を得ている。

他にもケースが4つぐらい。
グルグルやらラッキーマンやら懐かしいのが。


そして現在。本棚もとい食器棚の一部。
見ての通りもう入れる所が無い。
奥には新刊をつめつめで新刊ならではの歪みを矯正。

うん・・・あらためて見てもジャンプの割合高いなぁ・・・
本棚に入れないと気軽に手に取れなくて
コミックスを読み返す回数が目に見えて減ってるし。
さぁ、明日もきっと発売前日だから2冊は出てるはずだー

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。